○id-0
 途中から配信サービスで視聴。思ってたよりは面白かったし3DCGでも違和感は無かったんですが、最後の方が詰め込みすぎというか、1クールで終わらせるために説明がくどくなった感があって、そこが残念。

?サクラ・クエスト
 2クールなので視聴中。一番の期待作だったんですが…さてねぇ。

△ソード・オラトリア
 本編の補完というか、何というか。ただ観ただけかな。


さすがに、観る本数は減ってきたかな…

【2017/08/12 22:04】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |
フレドリック・ブラウン/中村 融編/創元推理文庫

結構前に読んだんですが、何故か記録してなかったので。
「奇妙な味」のアンソロジー第1編。
「夜の夢見の川」より高評価なのは、きちんと(?)話が終わっている話が多い様な気がするからでしょう。

【2017/08/12 21:47】 | 怪奇と幻想
トラックバック(0) |
シオドア・スタージョン他/中村 融編/創元推理文庫

ホラーのような、ミステリーのような、ファンタジーのような奇妙な話のアンソロジー第2編。

なんだかさっぱりわからない作品やら、スッキリ終わってないような作品が収録されていますが、
まぁ、時々はこういうのも良いですね。

【2017/08/12 21:29】 | 怪奇と幻想
トラックバック(0) |
ジャック・ヴァンス/浅倉久志、白石朗 /国書刊行会

とりあえず無事に三冊とも刊行できて、良かった。
表題作は、ヴァンスらしい異世界描写の楽しめるドタバタでした。

【2017/07/16 14:02】 | SF
トラックバック(0) |
川原 泉/白泉社

6年ぶりの新刊…そんなに経っていたとはね…

昔っから思ってたが、超常現象はともかく、宇宙人的なモノは描かない方が良いのでは。

【2017/07/16 13:53】 | コミックス
トラックバック(0) |
川原 泉/白泉社

もう30年も前になるのか…

【2017/07/16 13:53】 | コミックス
トラックバック(0) |
レンタルDVDにて視聴

どこまで行っても、庵野節。
しかし、石原さとみは酷いよね…特にその人工的な造りが気持ち悪いというか

【2017/07/09 15:03】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |
小原愼司/ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル

エロ、グロ、バイオレンス

しかし、いかに業物で居合いの達人とはいえ、そうそうズンバラリンと斬れるものなのか…

【2017/07/09 14:23】 | コミックス
トラックバック(0) |
カレン・ラッセル/松田青子/河出書房新書

なんとも奇妙な短編集。訳者あとがきにある「10個のスノードーム」という例えが、実に秀逸ですね。

良い小説だとは思いますが、面白いかといわれると微妙かも…。

【2017/06/11 10:50】 | 一般
トラックバック(0) |
ルイス・パジェットほか/伊藤典夫訳・高橋良平編/ハヤカワSF文庫

伊藤典夫翻訳SF傑作選。
なんというかこう、興味の無い骨董の茶器類を眺めているような、そんな感じでした。いやまぁ傑作なんだとは思いますが…。

【2017/05/27 17:21】 | SF
トラックバック(0) |