チャーリー・N・ホームバーグ/原島文世/ハヤカワ文庫FT

読みやすく楽しい物語なんですが、主人公が才能溢れすぎというか、日常の情景が物足りないというか。

あとは戦いの時の「魔法」の効果の「真の理由」はともかく、推測できるような描写が薄い気が…。

【2017/11/18 19:11】 | 剣と魔法
トラックバック(0) |