スタニスワフ・レム/深見 弾/早川海外SFノヴェルス版

某古書店で入手。読むだけなら文庫でも良いんですが、救済というか。
内容はともかく、流石に科学技術系は古すぎですねぇ。

【2014/12/30 22:45】 | SF
トラックバック(0) |
蜂飼 耳/毎日新聞社

出ていたのを知らず、某通販書店で購入。
ちょっと独特な文章のリズムが心地よい逸品。

【2014/12/30 22:42】 | 一般
トラックバック(0) |
清原なつの/小学館フラワーコミックスα

エッセイ漫画ですが、久々に清原なつのが読めて嬉しい限り。
いや、時たま雑誌には掲載されているらしいのですが、なかなか機会が無くて。

書道の話が一番面白かったかも。

【2014/12/30 22:38】 | コミックス
トラックバック(0) |
白泉社

なんとびっくり。しかも年明けにはIVが出るとか。
しかも今巻には「銀のロマンチック…わはは」や異色作「Intolerance…-あるいは暮林助教授の逆説」が掲載されていて、うれしいですね!

【2014/12/30 22:32】 | コミックス
トラックバック(0) |
レンタルDVDにて視聴

事実に基づいて、こういう作品を作れるところが、さすがというか。
まぁ、9話の話はスピルバーグだし。

【2014/12/30 22:25】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |
レンタルDVDにて視聴

母は強し。


都会で無いからと言って、描かれているような良い面ばかりじゃ無いと思うんですが、まぁ、それは仕方ないかも。

【2014/12/30 22:21】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |
マーヴィン・ピーク&メーヴ・ギルモア/創元推理文庫

絵画的掌編集というべきか。
前作を忘れきっている所為かもですが。

【2014/12/30 22:17】 | 怪奇と幻想
トラックバック(0) |
ユリイカ 8月臨時増刊号

同人誌かと思ってたら、同人誌でした。

【2014/12/30 22:13】 | その他
トラックバック(0) |
レンタルDVDにて視聴

テレビ時代劇風2時間ドラマ。
綺麗に出来てますが、二級品。

【2014/12/29 14:44】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |
畠中 恵/新潮文庫

連作短編ですっきり円満解決。こんなお花見を、是非してみたいものです。

一番面白かったのは「ばくのふだ」の怪談噺(ちょっと「吉備津の釜」みたいでしたが)。
これの続きを、是非聞きたいです。

【2014/12/20 13:07】 | ミステリー
トラックバック(0) |
レイトショーで視聴
前作の内容を半分くらい忘れていたので、何故という点が多かったですね。レンタルで予習しておいた方が良かったかも。

戦闘シーンは相変わらず凄いですが、ちょっと違う様な気がします。もっと説明が必要なシーンとかあるんじゃないかとか…まぁ割引でしたから。
個人的にはNZ航空の機内安全ビデオがツボでした。いや金掛けてますねぇ。


そうそう、ヘラジカは大活躍でした。

【2014/12/14 14:12】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |
レンタルDVD3巻まで、コミックス5巻まで(いずれもレンタル)

某レンタルショップでPVがしつこく流れていたので、とりあえずWEB(ガンガンonline)で原作を読んでみたら、非常に面白かったので視聴決定。放映中に見なかったのは痛恨の極みでした。


原作は、少女漫画なりアニメなりの「お約束」がある程度判っていないと面白くないかもですが、おもわず声をあげて笑ってしまう程でした。(作中のマンガは、ちょっと「古い」表現ですが、それは敢えてそうしているんだろうと思います)

アニメは実に素晴らしい。原作は4コマなんですが、そのテンポを非常に上手く表現しています。これはアニメ化大成功でしょうね。ニコ生でのアンケートも常に高評価で、円盤も売れているというのも納得です。
またアニメ独特の強みとしては、たとえば歩幅の表現とかでしょうか。OPにもありますが、主人公と相手役のピッチの差を、きっちり描いています。それに、こういう体型の違いは、それこそラブコメ系の少女漫画の王道ですね。細かい表現の積み重ねが、プレスコという方式とも相まって、素晴らしい作品になったと言えるでしょう。

惜しむらくは原作ストック分をほぼ使い切ってしまったことでしょうか。
二期を制作するのは随分先になりそうです…

【2014/12/14 14:02】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |