若木 民喜/少年サンデーコミックス

c_769.jpg

ゲーム三昧の筈が、攻略攻略…表紙はアテネの学堂からなんでしょう。

しかし、あんな甘いラーメンなど存在し得ないと思うんですが

【2010/06/26 18:37】 | コミックス
トラックバック(0) |
椎名 高志/少年サンデーコミックス

c_768.jpg

「湖の秘密」に「謎の転校生」…それはともかく、本当にこの路線で予知を回避できるのだろうか…

【2010/06/26 18:29】 | コミックス
トラックバック(0) |
ほうさい ともこ/ぶんか社コミック文庫

c_767.jpg

待望の文庫化…ですが、全話収録ではないのが残念。
(アフタヌーンKC版を3巻と4巻しか、発掘できてないので)対応させてはいませんが、おそらくは頁の関係で海外の話(主人公のインド旅行や韓国での両替サギ被害など)は直接の話でないという事で、収録されなかったのでしょう…しかし、そういう話も含めての作品だと思うんですがね。

この作品を読んで、こういうバーに通う事を憧れたりしたものです…まぁ、なかなか無いんですけどね…

【2010/06/26 18:20】 | コミックス
トラックバック(0) |
フェリシア・ミラー・フランク/大串 尚代/東洋書林

b_577.jpg

斯界独特の用語(たぶん)についていけなくてよろよろと読了。挫折寸前でした。

題名から期待していたものとはかなり違い、各種テキスト(小説や戯曲)などの引用ではなく、それらを元にした評論についての論文についての考察と言った具合で、しかもそれらを読んでいることが前提という印象…文芸関係の論文ってのは、こういうものなんでしょうかねぇ…確かに立派な御本ではありますが、とても理解できないということで、売却と相成りました。

【2010/06/26 18:08】 | 歴史・人文
トラックバック(0) |
サイモン・シン、エツァート・エルンスト/青木 薫/新潮社

b_576.jpg

作者と訳者で購入。
科学的アプローチの重要性を、そしてそのアプローチこそが科学の本質であることを、実に判りやすく教えてくれます。

それにしても、ホメオパシーは似非科学の最たるものだと思うのですが、鍼治療もプラシーボ以上ではないというのは、俄には信じがたいですねぇ…

【2010/06/09 00:09】 | 科学・宇宙
トラックバック(0) |