塩野七生/新潮文庫

p_555.jpg


盛者は必衰なのだろうか。
定期的に改革するシステムなんて、あり得ないのでしょうしね。

【2008/02/05 23:52】 | 歴史・人文
トラックバック(0) |
畠中 恵/新潮文庫

p_554.jpg


鳴家の声の違いがわかるとは…

【2008/02/05 23:41】 | ミステリー
トラックバック(0) |
キャロリン・キーン/渡辺 庸子/創元推理文庫

p_553.jpg


古き良き時代の少女探偵ナンシー・ドルー。
向かうところ死人だらけの今様の少年探偵連中とは違い、敵も味方ものんびりとした子供向けミステリー。謎の内容も小説の構造も子供向けなので、はたして続編を購入するかどうかはわかりません。

(余談ですが、これがライト・ノベルスだったら、14才くらいの設定になっちゃうのでしょうか)

【2008/02/03 23:11】 | ミステリー
トラックバック(0) |
アーシュラ・K・ル=グィン/小尾 芙佐/ハヤカワ文庫SF

p_552.jpg


寒い季節に寒い所にいるのに、しかも昔読んでいるのに、購入してしまいました。うぉお。

やはり記憶が薄れているというか、間違っていたというか。

【2008/02/03 23:00】 | SF
トラックバック(0) |
ロジャー・ゼラズニィ/冬川 亘/ハヤカワ文庫SF

p_551.jpg


何がなんだか、わかりませんでした…

【2008/02/03 22:51】 | SF
トラックバック(0) |
イアン・ワトスン/大森 望ほか/ハヤカワ文庫SF

p_550.jpg


奇才 イアン・ワトスンの傑作短編集。こういうトンデモないアイデアが「らしさ」というところでしょうか。でもまぁ、バカSF(これは褒めてます)だよな。

旧版も持っているのに、思わず買ってしまった作品。結構内容を忘れていました。

【2008/02/03 22:43】 | SF
トラックバック(0) |