長野まゆみ/文春文庫

やっぱり石を見て「美味しそう」という感性はちょっと理解の範疇を超えているかも知れず。

ちなみに鉱石店のガイドが巻末にあるのですが、その中の一軒が意外に近い場所にあるのを知って吃驚。

p_49.jpg


【2005/03/31 02:32】 | 怪奇と幻想
トラックバック(0) |
倉橋由美子/朝日文庫

文庫化にともない再読。苦笑することしきり。

解説はあのトヨザキ社長。さすがに大家の作品(エッセイというか覚書と言うか、まぁ小説じゃぁ無いにせよ)のためか、まるで借りてきた猫の様な文章で、しかも本家本元の毒の方がよほど上品で強い所為か、非常に薄っぺらく感じたり。


p_47.jpg


【2005/03/27 01:58】 | その他
トラックバック(0) |
E・F・ベンスン、A・ブラックウッド他/中野善夫、吉村満美子/創元推理文庫

怪奇といいつつも決してホラーと言うわけじゃなく、まるっきり日本の怪談かと思うような話から、ちょっと奇妙な話、「夢幻紳士」を連想させる話などなど。さすがに古さは拭えないが、それはそれで良い味わいなのかもしれません。

そんななかでも、ダンセイニはちょっと別格の雰囲気を漂わせているような気がします。

p_46.jpg


【2005/03/20 02:11】 | 怪奇と幻想
トラックバック(0) |
監督 樋口真嗣/原作 福井晴敏/製作 フジテレビジョン・東宝・関西テレビ放送・キングレコード

役所広司や柳葉敏郎はさすがでしたが、結局は実写版アニメ。早めにTVで放映しそうなので、それで十分でしょう。

m_02.jpg


【2005/03/07 00:39】 | 映画・テレビなど
トラックバック(0) |
田辺イエロウ/サンデーコミックス

弱点を補強すべく新メンバー加入。
連載を同時進行で読んでると、設定が微妙に変わってくると言うか、長期化に対応してくるというか。ただまぁ、妙なバトル(だけ)マンガになってほしくは無いんですけどね。

c_34.jpg


【2005/03/05 00:58】 | コミックス
トラックバック(0) |
大場つぐみ・小畑 健/ジャンプコミックス

Lと善ライトの強力タッグで、新キラを追い詰める展開。リュークとはちょっとお別れです。

c_35.jpg


【2005/03/04 00:55】 | コミックス
トラックバック(0) |
和月伸宏/(黒崎 薫)/ジャンプコミックス

読者サービス満載(違)。それにしても、歌詞そのままってのは、マズイんじゃなかろうか。いやまぁ、ボトムズは良いんですけど(そういやDVDボックスが出てる筈…)。

c_36.jpg


【2005/03/02 00:49】 | コミックス
トラックバック(0) |
三原ミツカズ/祥伝社FEELコミックス

エンバーマーを選んだ所以と、アメリカでの資格取得まで。以前、葬儀よ永久に続け/デビット・プリル を読んだときはフィクションかと思ってたんですが、本当に葬儀大学ってあるんですねぇ…。

c_37.jpg


【2005/03/01 00:47】 | コミックス
トラックバック(0) |