FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川 幸辰/HARTA COMIX

設定も話も良いし、背景も生物も流石ですが、どうも主人公のビジュアルが…もしかしたら、こちら側の登場人物は敢えてマンガ的な造形にしたのかもですが、単純に劣化しただけにしか見えないのがどうもねぇ…「エンブリヲ」の時はあんなに凄かったのに、今作はどうもその辺で受け入れがたいというか、うーん。
スポンサーサイト

【2018/10/08 18:19】 | コミックス
トラックバック(0) |
谷川ニコ/電撃コミックスNEXT

なるほど打ち切りというか、まぁ話は広がりにくいというか。
しかし、ほんとに原作の人はゲロイン好きなんですねぇ…。

おまけマンガが一番笑えたり。

【2018/08/27 21:26】 | コミックス
トラックバック(0) |
マツキタツヤ・宇佐崎しろ/ジャンプコミックス

演劇しかも女子高生主人公という週刊少年ジャンプらしからぬ題材ですが、実は週刊少年ジャンプらしい展開で現在イチ押しのコミックス。生き残ってくれて嬉しい限り。まぁ「ガラスの仮面」を筆頭に、演劇モノは(特に少女マンガでは)数多くの傑作があるわけですが、はてさて。

とりあえず主人公の謎Tシャツセンスは「背筋をピンと!」の土屋くんと同じ匂いがするんですが、原作or作画の人は意識しているのだろうか?あと、映画撮影で嘔吐はNGとかあったんですが、デスゲームものなら却ってOKなのではとか思ったり。でもまぁ、邦画だしアイドル映画(たぶん)だし、やっぱりNGなんですかね。

3巻の表紙裏のおまけは「ごっこ」というより「プレイ」なのでは(羨ましい)。ウルトラ仮面くんは、このころからM体質に調教されていたんですね(違)。

【2018/08/06 20:12】 | コミックス
トラックバック(0) |
アフタヌーンコミックス
宝石の国が面白かったので、Ⅰ:虫と歌、Ⅱ:25時のバカンスの2冊セットを電子書籍で購入。
静かな狂気というか、怖いけど綺麗というか。時々そっと読み返したくなるような。

どことなく、ヴァーミリオン・サンズを連想。まぁ、海岸沿いだったり、無機物との関係だったり、もっぱら外面的なものなのですが。

【2018/06/24 12:32】 | コミックス
トラックバック(0) |
久井 諒子/ビーム・コミックス

思っていたよりも早く出たような気がしてますが、それはそれで嬉しい限り。
再会と別離を経て、新キャラクターの合流へ。たしかに戦力的にはちょっと厳しかったですからねぇ。

それにしても、あのキメラ状態から救出出来るのだろうか…

【2018/04/14 21:16】 | コミックス
トラックバック(0) |
篠原 千絵/フラワーコミックスα

もう11巻か…ロマンスというよりも後宮内の話がメインになってきてる、かな
…史実ではアルヴィーゼ・グリッティはハンガリー戦で活躍するはず(「海の都の物語」でしか知らないけど)ですが、さて。

【2018/04/14 21:12】 | コミックス
トラックバック(0) |
冬目 景/バーズコミックス

おおむね一年ぶりか…シテとかワキとか前巻では書きましたが、そうそう簡単に話は進まない。結成までも紆余曲折ですが、その課程こそが主軸なのかも。

【2018/04/08 16:50】 | コミックス
トラックバック(0) |
谷川ニコ/星海社

代表作(?)の「わたモテ」が、ちょっとマイルドになった分、毒とか痛さがこちらに来たのかも。

【2017/09/23 15:30】 | コミックス
トラックバック(0) |
久井 諒子/ビーム・コミックス

大団円かと思いきや、びっくり続きの5巻。
まぁ、いろんな連中が居るわけですが、主人公たちはお気楽すぎるのかも。

…それにしても「狂乱の魔術師」はかなり手強いですね。

【2017/09/02 13:31】 | コミックス
トラックバック(0) |
川原 泉/白泉社

6年ぶりの新刊…そんなに経っていたとはね…

昔っから思ってたが、超常現象はともかく、宇宙人的なモノは描かない方が良いのでは。

【2017/07/16 13:53】 | コミックス
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。